Top >  04 住宅ローン日記帳 >  一週間の始まり

住宅ローンの借り換えはフラット35保証型について

6年前、まぐれで組めた住宅ローン。繰り上げ返済を夢見つつも、いつしうか旦那はリストラ。今は銀座のガード下で靴磨きを生業としています。辛うじて住宅ローンは返済していますが、固定金利の期間が終わったら完全に無理です。全期間固定金利の住宅ローンに借り換えないと絶対無理。フラット35保証型がちらついております。

一週間の始まり

さてさて、また新しい一週間がはじまりましたよ。

今週は春のお彼岸ですね。

我が家にも親戚が結構尋ねてきてくれます。

もうお年を召したおじさん・おばさん方なのですが、やっぱりいくつになっても実家は実家ですもんね。

おじさん・おばさんには上京して小さいながらも会社を興し、成功している方が多いんです。

なので、60歳過ぎて家を新たに建てたりしてるんですよ。

すごいなーーー(^◇^)

その年齢になって、そして自営業となると、住宅ローンとかどうしてるんだろうか??

まさかそんなこと聞けないしね(^_^;)

でも、自分達のくらしから考えたって、60歳からの住宅ローンじゃ、そうとう頭金がないと、何年のローンがくめるの?

それに第一、その年齢での自営業で、貸してもらえるんだろうか?

え?もしかしてキャッシュでドーン???

あ、それとも息子さんと一緒にローン組んだのかな?

とにかくあの東京で、土地を買って、会社を興して、家を二度も建てるなんてすごいです本当に。

あ!!!!!わすれてました!

その親戚、アパートの経営もしてましたわ(^_^;)

そうかそうか、そっちの収入もあるんだね。

やっぱりやり手なんですね・・・すばらしい。


我が家はいわばトカ田舎ってところでしょうか。

生活するには本当にいい環境のところです。

でも、大都市とくらべて土地は求めやすいですし、緑もまだまだたくさんあります。

こういった土地に家を建てるにしても、やっぱり頼るは住宅ローン。


こんなこと書いていたら、改めておじさん・おばさんのすごさに尊敬ですね。

こういう見方に変わると、なんとなく気持ちもとっても前向きになりますね。

会社を興すことまでは到底できませんが、同じように「努力」するってことは学べます。

なんだか、一週間の始まりにはすがすがしい気持ちになりました。

 <  前の記事 住宅ローンについての話  |  トップページ

         

住宅ローンの借り換えはフラット35保証型イメージ

このページについて

このページは「住宅ローンの借り換えはフラット35保証型」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。